カート 0
【オリジナル開運書付き】魯班尺
【オリジナル開運書付き】魯班尺
出雲の姉 智子『縁の舗』

【オリジナル開運書付き】魯班尺

通常価格 ¥2,500 ¥0 単価 あたり

風水では長さや大きさにも、吉凶があると考えられています。

その吉凶を導き出す『魯班尺』というメジャーで、日本でも平安時代から建築に使用されてきました。

魯班尺は目盛りが4つに分かれており、上からインチ、門公尺(もんこうじゃく)、丁蘭尺(ちょうらんじゃく)、センチとなっていて、測るものによって使い分けます。

門公尺は『門』や『玄関』『部屋の扉』など陽宅(一般居宅や会社、事務所店舗)に使用します。

また、インテリアなどに使用可能な吉寸と凶寸を表します。

丁蘭尺はお墓などの陰宅に使用します。

 

それぞれの目盛りの持つ意味と、運気を上げる方法を記した出雲の姉智子オリジナル特製の冊子と共にお届けいたします。